TITLE

2013年10月6日 第24回東日本国際駅伝
repo


【藤澤 広明】横浜中央走友会A/横中美サイレント
幹事役を担当させてもらっている藤澤です。
repo 一般男子の横浜中央走友会Aのアンカーと男女混成の横中美サイレントの1区を走りました。
ここ3ヶ月くらいは左膝の故障で走っては止めての繰り返しで、牛歩ペースのジョグでもヒーコラ言ってしまうレベルまで落ちてしいました…。 そして走れないストレスで暴飲暴食に走る始末。大会当日は6kgオーバーで走るハメにΣ( ̄□ ̄)//アラマ!!みんなの走る意気込みが漲っているのに、自分は堕落状態とは…。何とも情けない気持ちになりました。
 アンカー区間は4.8km。20分は掛かると思ってましたが、ゴールして時計を見ると17分32秒と思っていたよりは動けてました。が…。本来の動きからはまだまだ程遠いですね。混成では昨年に続き仮装で1区を切り込み!!最初の500m位はダッシュで先頭を確保しましたが、その後は見るも無惨な罰ゲーム状態の走りとなってしまいました(笑)
今年は昨年のように雨にやられる事もなく、みんな汗だくになり美味しいビールを飲むことが出来ました。
来年もみなさんよろしくお願い致しますm(_ _)m


【小泉 朋朗】横浜中央走友会A
repo 東日本国際駅伝は2年ぶりでしたが、まさかのAチーム!?かなり緊張したレースになりました。
結果としてはかなりの鈍足でチームの足を引っ張ってしまいましたが、青空の下気持ちよく走ることができました!!
走りながら仲間と襷を繋げるっていいなぁ~と改めて実感できたレースになりました。
こんな私をお誘い下さり快く迎え入れてくれた横中の皆さん、大会&打ち上げをとりまとめ頂いた藤澤さん、本当にありがとうございました。


【アランチュール】横浜中央走友会B
repo
両脚の坐骨結節部の腱を断裂損傷して、早かれこれ6年も経ってしまった。一時期痛みが和らぎそこそこ走れる時期もあったが、今夏8月下旬の北海道マラソンに出走し30キロ辺りで坐骨結節部の痛みが酷くなり、故障を再発させてしまい元の木阿弥状態へ。
こんな状態ではまともに走れる訳もなく駅伝の出走も取り止めようかと迷走していたところ、今回の駅伝の総監督である藤澤さんから『今回は一般の部のアンカーをお願いします』との非情のメールが届いた。『う~ん、これじゃあチームの年齢だけでなく、タイムも思いっ切り足を引っ張ってしまいそうだ』と、走る前から既に戦意喪失ならぬ走意走失モード。
今回のチームは、スターターはサブスリーを達成し(たぶん)絶好調な宮脇君、二区は“横中の福山雅治”こと畠山君、三区は彼女の大声援を背に受け爆走が期待される平野君、そしてアンカーは今年10月に爺と化して(実は10/15に初孫誕生)皆が作った貯金を喰い潰す予定のこの私。
repo 三区を激走した(に違いない)平野君から襷を繋ぐ。取り敢えず、ケロヨンペース(4分/キロ)を目指して走るも、8月下旬の故障再発後はチンタラ走りのリハビリランしか出来たかった自分にとっては、ケロヨン・ペース走は心臓がバクバク状態で意識朦朧走。しかし、何とか踏ん張って19分ぐらいでゴールし(四区の距離は4.9キロ弱)ケロヨン走を達成。
その後は銭湯で汗を流して、相模原駅前の居酒屋でたっぷり酔分補給をして家路につき、楽しい一日はあっという間に終わってしまった。
チームメイトのメンバーを始め、今回の駅伝の総監督&幹事役の藤澤さん、ベース設営&撮影隊長の古上さん、駅伝に参加したメンバーの方々、お疲れ様&ありがとうございました。また来年も頑張って走って大いに飲んで盛り上がりましょう!


【金井 慎一郎】横浜中央走友会C
repo 今回はなんといっても、1区の二宮さんが頑張って、アドバンテージを貰ったにも関わらず、
2区で、成長著しい水口さんに抜かれた事が残念でした。
「壮年」という名に変に甘えず、スピードを磨く事にもっとこだわりたいと思います。目標は、壮年チーム全員で、5Kを20分切りにおいて、頑張ってみたいと思います!二宮さん、杉山さん、古上さん、
横中最速壮年チームを目指して、一緒に、頑張りましょう!


【横中小林家】

repo 1区:小林歩
陽子ちゃんに負けたけど奇跡的に藤澤さんに勝てたのはすごく嬉しかった。陽子ちゃんに負けたけど。。。

2区:小林強
GWに膝を怪我してから、久しぶりのレース。やっぱり駅伝は楽しい!横中のみなさんの応援も嬉しかったー。刺激をもらいました。

3区:小林義昭
家族で楽しく走れ、65才お荷物にならなくて良かった。1256チーム中55位はすごい事。
4区:小林節子
1人足を引っ張ったけれど順位に満足!


【水口美佳】横中なでしこ/横中美サイレント
repo
昨年度の雨模様が信じられないくらいの快晴。今年の東日本国際駅伝、一般女子の部2区と混成の部でも2区を担当しました。
走り始めるとチームメートは勿論の事、監査の走友会の方々、先導者に乗る武田会長にまで応援して頂きました。ただっぴろい相模原補給基地で下手に先を見ると辛くなるので精いっぱい足を上げて走ってました。
repo 少し先に見た事のあるブルユニがと思ったら金井さんでした。追いかける目標があると頑張れるものですね。苦しかったのですが、どうにか追いつくことに成功。ただ、失敗したのは襷ゾーンがもう少し先にあると思っていたのでラストスパートが中途半端に終わってしまいました。なでしこチームは112チーム中25位。思ってよりも上位でメンバー全員で小躍り。
 午後の混成の部は折角、藤沢さんから襷を頂いたのに走り始めからあまりあげられなくて同じコースなのに午前中よりも1分ほど遅かったです。ちょっと、残念。
 やっぱり駅伝は楽しい!!来年も頑張ります。

名 前 グロスタイム ネットタイム 順 位 種 目
横浜中央走友会A 1:29:40 29位/494 一般男子
横浜中央走友会B 1:38:08 66位/ 〃
横浜中央走友会C 1:33:23 88位/224 壮年男子
横中なでしこ 1:16:25 25位/112 一般女子
横中小林家 1:09:25 55位/1227 男女混成
横中美サイレント 1:15:23 178位/ 〃


HOME