TITLE

第8回いすみ健康マラソン ハーフ

repo なぜかいすみハーフとはやたら相性がいい。ハーフの歴代の結果は上位3本くらいすべていすみだ。ベスト(1時間37分)を狙いたいけどまずは順当に1時間40分切りをしたい。

4分40秒で押していこうとおもって走り出した今回。前日にダブルレース(5km+3kmのレぺのような大会)にでて、それぞれに20;40と12;30で走っていたのが大きな刺激だったのか、なんと最初の1kmが4:15で入ってしまった。速すぎる!!慌てて落として4:25。そんなに無理をした感じでもなかったので行けるところまで行ってみることにした。

repo 10kmの通過が44:07。大丈夫、まだ行ける。折り返して気づいたのだが今まで追い風だった。なのでここからは向かい風。微妙な道路の傾きやアップダウンが妙に気になる。どこかでがくって力尽きないか恐怖との闘い。さすがにラップが4:30とか31を刻みだす。これ以上落としてはいけない。言い聞かせながらピッチを落とすまいとする。少し前に定雄先生の背中。しかも少しずつ近づいている。あの背中が95分だ。あそこに追いつかないと95分は切れないぞとそれだけを言い聞かせて追う。
 15km地点追いつけた。少し驚いた顔した先生がよく追いついてきたと言わんばかりに引っ張ってくれた。19km地点送り出され、ここからラストスパートとやりたかったが足が残っておらず落とさないのが精一杯。一番は上げなくても95分切れるという計算ができてしまったため気持ちがこれ以上追い込めなくなったということ。

repo無事ゴールして1時間34分20秒。やはりベストはいすみで出る。
 そして驚いたのがこの記録で年代別1位が取れてしまった・・・・・。それは本当に単なるラッキー(しかも2位と5分くらい差があったらしい)それでも優勝は変わりなくたくさんの景品と貴重な経験(増田明美さんにインタビューされたり)ができました。このラップで後、倍走れたら・・・・・・。陽子と麻貴ちゃんはすごいですね。


【飯島美佳】



HOME