TITLE
2003年  2004年  2005年  2006年  2007年  2012年

3月30日 日曜コース(児童公園クロカン)


30日は朝から一日中 強風大雨の天気予報

掲示板にも「6時時点で雨の場合 日曜コースは中止 自主練習」と書き込んでみましたが
内心絶対雨で中止になるだろうと明日はゆっくり朝寝坊できると安心していました。
しかし 休日出勤のカミさんに 寝床から「雨ふってる~」と聞くと「晴れているよ~」とビックリ
行こうか休もうか どうしようかと 時間も6時30分を超えている 掲示板に書き込んだので 
いかないわけにいかない

急いで児童公園に行くともうすでに2~3人が来ている 間に合った 結局20人くらいの参加
児童公園のクロカンコースの一般コースを歩クン 陽子 カンチャン 壮年コースを他多数で練習
最後 ウィンドスプリント・クールダウン体操と ここまでは雨は降っていない

練習出来ましたよ これは「もうけももの練習」と呼びたいです 絶対練習できなと思っていたのですから
8時30分ごろ解散してか ポツポツと大雨が降りだしました。
皆さん御苦労さまでした 




3月23日 日曜コース・永田台小 団地マラソン


本日は永田台小学校集合。
朝、起きた時から空があまりにも青くて春の訪れを感じさせてくれる天気でした。
今日は千葉のチーム「流山CJ」から飯島さん、石原さんのお二方が日曜コースに合流してくれました。
本日のメニューは「団地マラソン」コース。年末の運動会の熱い戦いがよみがえります。

 体操の後、アップのため全員でゆっくりと1周。小学校と中学校の間の登り坂はいつのぼってもしびれる急さです。3周5kmのタイムトライアル。田崎さんとCJのお二人は19分前後でまとめてました。
私(水口)はというと、迫りくる岡﨑さんから逃げまくりそれでも26分の微妙な結果・・・。年末の運動会で23分台をだしたことを考えるとまだまだ鍛錬が足りません。
ダウンでまた、みんなでゆっくりと一周。団地の間をぬけて上をみあげると、桜のつぼみがだいぶ膨らんできてます。上の階に住んでいる人は自宅でお花見が楽しめそう。今年の開花予想日は、3月25日。四月の頭には満開になりそうですね。



1月19日 日曜コース・四季の森~長坂谷公園


本日の日曜コースは当初の予定は四季の森公園でした。

せっかく遠くまで来たので新しいコースの開拓と隣の長坂谷公園まで足を延ばしてみました。丘の公園は見晴らしもよくきれいにていれされた芝生の上で走れます。故障中の膝には優しく、アップダウン利用してプチヒルクライム。

ラン後は金井さん、二宮パパ、水口は日帰り温泉施設 竜泉寺の湯に移動。
入場料600円と思えない素晴らしさ! 炭酸浴でラン後の疲労もばっちり回復?! 古上陽子さんの大阪国際女子での快走祈って一杯傾けてきました。今度は大人数で乗り込みましょう。
う?! 今日のレポートは練習ではなく単にお風呂に入って気持ちよかったという感じか。みんなで楽しめればそれもありで。
reporepo



2014年1月12日 日曜コース・久良岐公園


repo今日は永田台小学校集合です。12月から7時30分集合となったため若干遅刻気味でしたが間に合いました。
寒さ厳しい中、20名弱の走友が集まりました。その中で半年ぶりの登場の内山さん。広島転勤中でしたが、駆けつけてくれました。



repo本日のコースは久良岐公園。マラソンチームは久良岐の400m周回コースでインターバル5本。普段は海の上で殆ど走れていないのにかかわらず内山さんがキレのあるスピードでみんなを引っ張ります。途中、ベテラン勢もインターバルに加わり、心肺を追い込んでいきます。

repo最後5本目は膝痛のためコーチ役に勝手におさまった水口の叱咤激励のもと、鳥海さんが75秒切、古上パパさんも95秒切とその日一番の走りでした。お父さんの頑張りと同時に古上陽子さんも本日出場したハーフの大会で1時間23分切の自己ベスト。さすがマラソン家族を目指す古上家は違います。

repo
あまりの寒さに久良岐公園の池も凍っていて鳩がその上でランニング練習(?!)なのかトコトコ歩いてました。
まだまだシーズンは続きます。また、来週も日曜コースで汗を流しましょう。



7月7日 円海山から天園


NICHIYO

8時にJR港南台駅前に集合

昨日 梅雨あけ宣言があり ドンドン気温があがり 多分日中は30℃以上になるだろう
運よく 今日の日曜コースは 十分影がある林道コースです 多分この環境で
ロードの練習はきつかっただろう

駅から円海山入口までが2km そこから天園の茶屋までが約5kmのコース
ところどころぬかるんでいたが十分走れる状態 それよりコースに「くい」が
ありつまずくと大けが間違いなし

途中 横浜で一番高い「大丸山」156.8m 鎌倉市で一番高い「太平山」159.2m
に寄り道大平山で 鎌倉・逗子に行くグループ6名と分かれて 我々はもときた
コースに戻りました


NICHIYO

NICHIYO




5月19日 日曜コース・環状2号線


今年度初めての更新です。
今日は洞爺湖マラソンに精鋭10名が参戦のため、残留組23名の参加で環状2号線をいつもと反対方向・磯子方面へのランです。
こっち方向は行きは良い良い・下り坂、帰りは恐い・長い上り坂があります。

自分も以前は練習で上大岡から日野インター経由でこの坂をふうふう言いながらせっせと走ったものです。


reporepo
さぁ元気にスタート。まずは児童公園から環状2号線に向かいます。

鹿児島に自宅を1年がかりで手造りで新築し、間もなく引っ越しのためもう会えなくなるかもしれない雪松さんも参加してくれました。


reporepo
いつも2人でマイペース組。


repo続いて武田会長の紹介で初参加のスリランカのカンチャナさんも卓さんの伴走で下りに入ります。



repo珍しく高橋先生が自転車で参加してくれました。


repoウォーキング組も元気に行きます。


repo先ずはきつい上りをマラソンチームが帰って来ました。

何名かはきつい上りを避け、平地で児童公園に戻りました。


repo児童公園ではチビちゃんもママと一緒に元気で参加です。

皆さんご苦労様でした。



3月3日 日曜コース・「VOLT]誌の取材


NICHIYO

今朝は三浦国際市民マラソン他のレース出場のためいつもより少なめの参加人数でした。

シニアのカラダづくりマガジン「VOLT」誌の取材があり、環状2号線ランを急遽児童公園内での練習に変更です。
若手メンバーはレース出場のため、都合良く参加者は全員、VOLT誌のテーマであるシニアでした(失礼!)(^^;

準備体操のあと二宮さんによる動き作り練習に続いて元気な練習風景と集合写真の撮影が行われました。

そのあと古参メンバーはガストに移動して、走友会の設立からの歴史や最近の行事など諸々のお話をしました。
外部からの参加者も多い「あおぞら健康道場」などにも関心を持たれたようです。

3月22日発売の6月号の記事となります。
こちらも是非ご覧下さい。

NICHIYO

NICHIYO



12月16日 忘年練習会・懇親会


衆院選で永田台小学校のグラウンドが使えなくなったので、忘年運動会を急遽児童公園での忘年練習と懇親会に変更。
メニューはクロカンと3チームに分かれての襷リレー。児童公園もあいにく美化・補強工事中で奥の梅林側走路が使えないので、変則コース。

reporepo今日はとにかく坂が多い。この階段も3回登る。

こっちの坂もみんなで一列になって
・・・せっ・・・せっ・・・。


reporepoはいっ、ガンバッ!


あたし頑張ってるよぉ!!!



reporepo襷リレースタート

おっと、ひどいフライング????慌てないで・・・

襷リレー優勝・トナカイチームのみなさん。


repo4組のご夫婦の馴れ初め談義。
それぞれ言い分があるようで。
揉めない、揉めない? repo






11月25日 日曜コース・大外コース


今朝はとても寒い中27名の参加です。
主力メンバーが、つくば、富士山、横須賀シーサイドマラソンなどに出場のため、比較的のんびりムードです。

NICHIYOさぁ、永田台小学校から大外コースに向かってスタート。

NICHIYO 弘明寺交番前の平戸桜木道路で。

NICHIYOのんびりウォーキングを楽しむメンバーも。

NICHIYOいつも一緒にマイペースで楽しむ二人。

NICHIYO NICHIYO みんな笑顔で帰って来ます。






11月11日 日曜コース・清水ヶ丘公園


NICHIYO夜明けとともに集合場所に向かいます。

NICHIYO清水ヶ丘公園手前の胸突き八丁。

NICHIYOマラソンチームの今朝のメニューは、1Km弱の周回コースを使ったビルドアップ走・5本。

NICHIYOスピードが上がってくるとカメラマンはマラソンチームについて行けません。後ろからパチリ。

NICHIYO独走!!・・・後ろからだそうで!

NICHIYO手賀沼のリベンジに向け黙々と。

NICHIYO5本でもの足りない人は3分50秒まで上げてもう1本!!!

NICHIYO締めのウインドスプリント。






11月4日 日曜コース・環状2号線


NICHIYO

今朝は寒かったですねぇ。30名程度の参加で、12月のいすみ健康マラソン、大運動会などの紹介。

NICHIYO 喜びいっぱいの2人。

NICHIYO いすみ健康マラソンの調整ラン組(?)

NICHIYO マラソンチームには知らない間に追い越されて思わずパチリ。

NICHIYO 予定時刻より早めに帰還したマラソンチームの締め・ウインドスプリント。

NICHIYO 予定時刻ピッタリに帰ってきた今朝一番の優等生ランナー。

今朝も楽しい日曜コースでした。





10月28日 日曜コース・上品濃公園



NICHIYO若手主力が手賀沼エコマラソン他各地でのレースに出場の中、26名のメンバーが児童公園に集まってきます。
新入会員・岡戸さんの顔も見えます。


NICHIYO ここ上品濃公園は日曜コース部長・高嶋さんのホームグラウンド。その高嶋さんよりマラソン(強化)チームへ今朝の練習説明が入念に行われます。

今朝の練習は、周回コースの6Kmを使ってキロ・5分から5秒ずつのビルドアップ走と500m走路を使ったウインドスプリントです。

NICHIYO いよいよビルドアップ走開始。みんなで揃って走ります。


一方、ファンランチームは公園内430m走路を使って自由走です。

NICHIYO NICHIYO


NICHIYO マラソンチームは、続いてウインドスプリントです。
1人ずつ順番にスタートして、80%くらいのスピードで腿上げ、腕振りなどをチェックしながら理想の走りを目指します。

ビルドアップ走に続き入念なウインドスプリントに、思わず「わー、きつ~い」と悲鳴も出る程の内容の濃い練習でした。

NICHIYO


NICHIYO それでも走り足りない人は、児童公園に戻ってから1Kmの周回コースをグルグル走ってました。





10月27日 土曜練習会


久し振りに土曜練習会に参加です。といっても、一般参加の方の紹介ともっぱら記事取材のための写真撮影です。今朝は応援の方も含めて12名の参加です。


NICHIYO8時30分三々五々メンバーが集合してきます。

NICHIYO8時40分、まず恒例の6Kmクロスカントリー開始。颯爽と女性陣が引っ張っているようです。

NICHIYOちゃっかりご夫婦で楽しみながら・・・いや、僕が付きっ切りで指導しているところです!!。
・・・いえいえ、なにやら奥様にしっかりしごかれているような・・・。

NICHIYO明日の手賀沼エコマラソンに向けて調整ランの人も。

NICHIYO

NICHIYO一般参加の方は事前の小林さんのアドバイス通り女性陣にしっかりついていますが、速くて相当きつかったと仰っていました。横浜中央走友会の女性陣はなかなかあなどれないようです。

NICHIYO続いて1Kmインターバル5本。
スピードのあるランナーにはカメラが追い付かず慌ててシャッターを。

NICHIYO後ろのグループでは、おやおやここでも女性がトップで引っ張ってます。

最後は揃ってクールダウンのあと体操で締め、急いで恒例のガストでの朝食に直行でした。

NICHIYO





10月14日 日曜コース・保土ヶ谷公園


東日本国際駅伝をはさんで、2週間振りの日曜コース。
朝7時、児童公園に30名集合。保土ヶ谷公園に向かいます。
今朝の練習内容は、ファンランチームが2キロの周回コースを自由走、マラソン(強化)チームはビルド走。

NICHYO準備運動は先日の「第二回ランニング講習会」でのアドバイスを取り入れて。

しっかり憶えている人、すっかり忘れてしまっている人・・・。

NICHYO まず公園手前の苦しい急坂をあせらず・ゆっくり。

公園で自由走、ビルド走が始まりました。

NICHYO しっかりペースをまもって練習するマラソンチーム。

NICHYO ひたすら一人でマイペースで楽しむ人。

集団で自由走を楽しむファンランチーム。

楽しい2時間の日曜コースはあっという間に過ぎました。






9月30日・日曜コース「久良岐公園」


今朝の設定コースは「永田台小学校~久良岐公園~永田台小学校」と自宅のすぐそばなので、久良岐公園に直行して久し振りに参加した。

NICHYO

走友達が到着する前にまずソフトボールグラウンド周りの400mトラックを8週した。最初のラップがなんと2分54秒(?????・・・)。いくら久し振りとはいえ、「横浜中央走友会」の名入りのTシャツを着ているのが恥ずかしいようなタイム。これにはまいった。
いくら頑張ってもラップタイムは上がってこない。

NICHYO そうこうしているうちに走友達が8時ちょっと前に到着。
今朝は9時から箱根駅伝を走ったことのある瀧田護氏のランニング講習会があるため、急いでインターバル走を開始。
3本終わったところで永田台小学校に向けて早々に引き揚げて行った。

私は残って4周半してノルマの5Kmをこなした。最後の半周(200m)は全力で走ったが心臓が口から飛び出さんばかりにパクパク、脚がガクガクするだけでタイムはここに書けないくらいひどいものだった。

2年余り前に癌の手術をして以来練習を休んでいたが、今朝はこれから12月2日の「いすみ健康マラソン(増田明美杯)」に向けて練習再開のつもりで参加した。

そもそも今回練習再開しようと思ったのは、走友会が支援し、走友が企画している「いすみ健康マラソン(増田明美杯)」バスツアーの参加人数がなかなか集まらないので協力のためエントリーしたのと、先日、海外でとてつもなく凄いレースに出場して好成績をおさめた某走友会員のブログ(練習日記)を見付けて、面白くて26時間ぶっ通し(勿論徹夜、途中2時間食事時間あり)で、現在から2007年までの5年半分のブログを遡って全部読み通して触発されたのがきっかけである。

うp主は6年前に現役リタイア(ランニングではなく仕事の方です)して無職のお気楽生活を過ごしているくらいの年齢のため、あっという間に運動能力が低下してしまった。今朝も5キロのジョグに結局35分55秒も掛ってしまった。
あと2ヶ月どんどん練習しないと「いすみ健康マラソン」で関門に引っ掛かりそう。練習頑張ろうっと。もう、帰宅時もジョグしながら帰るくらい脳内アドレナリンが出てました。

NICHYO




日曜コース・四季の森


NICHYO

GWの最終日の8日 日曜コースは新緑の県立四季の森公園で行われました

集まったのは23名 最初はみんなで コースを確かめながら走りました

NICHYO130段位と階段が多く みなさんからはあまり評判がよくありませんでした



NICHYOそのあとは 各自がアレンジしたコースで練習をしました



*その様子は アルバム「日曜コース」でご覧ください

アルバムへ


NEXT


HOME