2005/9/10
ヤクルトランニング教室
受講レポート


【'05 ヤクルトランニング教室 受講レポート】

■受講者:猿楽 幸治
■日時:05.09.10(土)9:00〜15:00
■天候:快晴、というか猛暑でした!暑すぎ。
■場所:大井ふ頭中央海浜公園 陸上競技場
  ※野球場、サッカー場、テニスコート等有。
   広くて緑も多く、立派な公園でした。
                                                  
■内容:
 ・目的:目標記録別レベルアップトレーニング。
 ・クラス:Bクラス。(
申し込み時に記載したタイムでA〜Eクラスに振分け
 ・受講人数:80名前後。
 ・スケジュール:
   09:45〜12:00 実技(レベル別トレーニング)
   12:00〜13:00 記念撮影および昼食(
お弁当、なかなか豪華でしたよ
   13:00〜14:30 グループセッション
   14:30〜15:00 参加者全員による○×クイズ/じゃんけん大会

■実技内容:別紙添付です。
■ヤクルト陸上競技部の選手の方々:
 たくさんの為、お名前は省略させて頂きますが、箱根駅伝出場経験をお持ちの第一線でご 活躍の方ばかりでした。
 フルマラソンで有名なダニエル・ジェンガ選手もいました、流暢な日本語でしたね。

■概要/感想:
9/10(土)ヤクルトランニング教室を受講してきました。
本教室は、月刊ランナーズの中で定期的(春/秋)に募集している企画で、抽選で当たった約80名の方とヤクルト陸上競技部の選手が実技やグループセッションを通して、各自の持つそれぞれの目標タイムをクリアするためにどうしたら良いかを明確にしていく、という内容でした。
私は過去2回申し込んで、今回やっと参加することができました。
当日、どんな事やるんだろうと期待に胸膨らませ大井陸上競技場に向かいました。

超快晴のもと、午前の実技が始まりました。
気温が高い為、給水体制はバッチリ、もちろんヤクルトのスポーツドリンク!
各グループごとに設定されたタイムでの集団走、それぞれのグループにヤクルト陸上競技部の選手が伴走、腕振り/走法/タイムをチェックしながら指示が飛びます。
各グループ汗ダラダラになりながらも何とかメニューを消化。
午前の最後は、各グループ対抗 200m/人リレーでした、ランナーズのスタッフも参加でかなり盛り上がりました。ちなみに私のBグループがトップでした。
みんなで記念撮影の後、これで午前終了。

そして、午後に突入、場所を室内に変えて各グループごとに質疑応答形式のミーティング開始。
講師はもちろんヤクルト陸上競技部の選手の方々。
参加者からさまざまな質問があびせられ、少々回答に困りつつも経験談を基に真剣にお答え頂きました。
・フルマラソンでの30k過ぎの失速を防ぐには?
・食事にはどのように気をつけているか?
・体の各部の痛みがとれないが、効果的な対処法はないか? 等など。

あっという間に時間が過ぎ、フィナーレは全員参加による○×クイズ/じゃんけん大会。
ヤクルト製品、ヤクルト陸上競技部、またヤクルト球団に関するクイズが出題、勝者には、Tシャツやソックス、キャップ等が惜しげもなく配られていました。
私もasicsのキャップをGet!やったね。
更に、ヤクルト選手からも賞品が出品され、参加者かなりヒートアップ状態。
このクイズを以って、ランニング教室は全てのスケジュールが終了となりました。

午前/午後の受講中の写真は撮ることが出来ませんでしたが、来月号のランナーズに各シーンがおそらく載ると思います。
とっても暑い一日でしたが、内容の濃い楽しい時間を過ごすことが出来ました。
実業団エリート選手と一緒に走る機会なんて滅多にないですよね。
皆様も是非、次回申し込んでみては如何ですか!