2005/11/13
第25回
横浜マラソン


藤澤弘明 3連続の自己ベストで総合4位入賞!!
10/23久米島マラソンフルマラソン自己ベスト=02:29:23=
11/6第16回横浜記録会5000m自己ベスト=00:15:27=
11/13第25回横浜マラソンハーフタイム自己ベスト=01:08:57=

おめでとう!!

10km17名・ハーフ33名
横中総勢50名が横浜マラソン疾駆!!




藤澤広明
ハーフマラソン男子
タイム
01:08:57◆総合順位4/2739


またまた自己ベスト更新です!
しかも69分切り(ギリギリだが…)3週連続でガンガン追い込んだ影響で腰を痛めてしまい、当日も腰痛に悩まされる始末。だが、何か『やっちまいそう』な予感ビシバシ。今年はT大学がごっそりエントリーしてきて過去に無いレベルの高さ。『こりゃ入賞はなしか…。とりあえず俺は俺の走りをしますわ!』とタイムトライアル状態を覚悟。

スタートと同時に先頭に踊り出る。予想に反してT大学は来ない。すると、スタート時にやや後方に居たみっつぅ〜♪が追いついてきた。『お〜来たか来たか!T大来ないよ。2人で逃げきっちゃおうか?』『(^∇^)アハハハハ!』などと話しながら進む。
暫らくしてT大の2名が追いついてきた。やはり来ないわけが無い。
最初の1kmは3:06。昨年と全く同じだが、今年のほうが鼻呼吸くらいラクラク(チョット言い過ぎか?)5kmは16:03あたりで通過。T大ゴッソリ出場の影響で15分台を覚悟していたから『ホ〜ゆったりじゃん!!』と思う。10kmは32:40あたり。昨年より計測ポイントがやや遠い感じだ。ココで『イタタタッ!』靴擦れ発生!久米島でやったヤツがこんな時に復活。『とにかくヒタヒタ行くしかないな』とリラックスモードで行く。ココで集団を確認。『あらっ!?』みっつぅ〜♪が居ない!これではワン・ツーフィニッシュが…。そして陸橋が見えてきた。『よ〜し、イタタ状態だがこうなったら俺がいくっきゃない!』ハッタリカマシのペースアップ!するとT大が更にググッと前に出てきた。これは予想外!『マジ!?まだまだ元気だったのかよ!かなりキツくなっていたと思ったのに…。』そして折り返しの下りで逆に4名に先行される。『ココで行かなきゃ駄目だぞ!』気持ちに身体が付いていかない。折り返しで会社の知り合いの応援をうける。今朝電話で『白バイの後ろだからイヤでも分かるよ!』などと強気でいたが、この有様。『ゴメ〜ン!』と話して通過。自分以下の後続はかなり開いている。そしてみっつぅ〜♪とすれ違う。『三井ッ!!』と声をかける。そして、昨年より余裕がない自分に気付きチョイ不安になる。産業道路2回目の折り返しは昨年と逆から陸橋を上がるコースに変更になっていた。『やはり昨年は距離が短かったのか?て、言うことは今年は70分オーバーコース?』など酸素不足の頭はゴチャゴチャ。この陸橋でガクッとペースが乱れる。下りで何とか持ち越し15kmのポイントを迎える。ラップは15:28の表示。完全なるポイントずれだ。『まいったな〜目安にならないじゃんか!!』もう脚はバテバテ。『連続自己ベスト更新もココまでかぁ。ま、よくやったよ俺!でもタレないぜ!』と現状をひたすらキープする事に必死。そして残り5kmを通過。時計を見て逆算すると何と!68分台が狙えるのが分かる!計測ポイントのズレで正確な推測は出来ないが、こうなりゃやる気満々!『よーし行けるだけ行くぜ』と踏ん張り開始。靴擦れの痛みはもう気にしている場合じゃない!とにかくゴールへ。そして残り1kmで1つ順位を上げる。最後の陸橋をクリアしたがまだ追いついてくる気配がある。そして前には脚が限界なのか、腿を叩きながら逃げる3位も迫っている!『おりゃ〜!!』3位には追いつかなかったが、またしても終盤で競い勝つ『1番苦手パターン』での入賞。そしてギリギリだが68分台の世界に踏み込めました。まさかの4週連続自己ベスト更新!来週は10kmがあるのだが『5週連続自己ベスト更新』イケルのか?
 
よろしくお願いします!



南 雅輝
ハーフマラソン男子
タイム
01:29:17◆総合順位405/2739


「どん底からのリフレッシュ〜どうしようもない31歳ですがよろしくお願いします〜」

メインにしていたこの大会が目前という11日の金曜日、職場の昇任試験の結果が出て、まさかの不合格になってしまいました。勉強日誌のブログまで出していたし、後輩たちに勉強の方法などアドバイスしていた矢先だったので、本当にショックが大きかったです。フラフラの頭で掲示板に「欠場します」とアナウンスしたこと、帰りの電車の中で涙があふれて止まらなかったこと、今でも忘れられません。

 土曜日の練習会が自宅の近くの八景島だったので、本当は行かなければと思っていたのですが、とても外に出る勇気はありませんでした。でも、家にこもっていても、かえって気持ちが塞ぎこむだけなのです。そこで、当日の朝、リフレッシュがてらに参加することにしました。それにしても、ほんの少しでも横中のメンバーと言葉を交わすと、心が和みますね。

 肝心のレースですが、メンタル的に少し苦しくなったら走れそうにもないので、直近のレースである北海道マラソン(20k地点にて1時間54分でタイムアウト/ちなみに、去年のよこすかシーサイドの20kも1時間43分でした)を参考にし、最後列のほうに並びました。最初はジョギングかと思うほどゆっくりでしたし、途中の10k地点の電光掲示板も47分をさしていたので、記録のことは全然意識していませんでした。本当に気分転換に走ろうかなあ、という気持ちでした。実は、レース途中で泣き出すかも?と思い、涙隠しにサングラスまで用意していたんです。(結局使いませんでしたが)

ところが・・あと3kの地点で時計を見ると、11時50分(90分以内の完走)にゴールに着けるかも?? ようやくここでエンジンがかかりました。今までのレースでは15k以降で、こんなペースで走れたことはありません。ゴールの電光掲示板はちょうど1時間30分を差していました!!夢で出してみたいとは思っていましたが、出せるとは思っていなかったので、この結果には本当に驚きました。きっと、横中のレベルの高い練習を経験したおかげで、自然と底力がついたのかな?

 文字通り、気分は憂鬱、スタートは最後列から、というどん底からのレースでしたが、終わってみれば、1500人以上抜くことができ、楽しく走れて気分的に立ち直ることが出来ました。なお、抜いた人の数だけなら、今回の横中では誰にも負けていないと思います。(いったいどういう意味があるんだ?)まあ、今度はみんなと一緒にスタートして、1時間22〜24分とか狙ってみようかな?

 まったく、30歳過ぎた人間が何をやっているんだろう?という感じですよね。でも、本当に、今回は“走る”という趣味のおかげで、そして“横中”のおかげで救われました。“走るのが純粋に楽しい”・・この気持ちはずっと持ち続けたいな、と思います。どうしようもない31歳ですが、これからもよろしくお願いします。

 最後にタカシくんへ。掲示板へのコメント、本当にありがとう。君に言われた、辛い中でも笑顔で・・この言葉は絶対に忘れません!



長谷川稔
ハーフマラソン男子
タイム
01:24:21◆総合順位176/2739


私にとって横浜マラソンは過去二回連続で15キロ過ぎからの急失速で1時間24分すら切れませんでした。
今回は高い目標でなく先ずキロ4分で走りきる事で自信を取り戻すのが目的でした。
スタートで中野さん達が4分ペースで走ると聞き10キロ過ぎまでご一緒させて頂きました。15キロ辺りから4分ちょっとかかってしまいましたが10キロまでの30秒の貯金をうまく使いながら、そしてゴール前の塾長の応援、長谷川さーん、ラストは〜?の追い風で何とか1時間24分23秒で完走できました。
皆様応援ありがとうございました。

三井 僚
ハーフマラソン男子
タイム
01:12:33◆総合順位20/2739


3年振りのハーフマラソンに挑んだ今回の横浜マラソン!3位以内に入って且つ藤澤さんにも勝つ!を目標にしてました!しかしハーフの経験不足と力不足によりそれは夢になりました!
あ〜!ホント悔しいっすよ〜(☆o☆)
とにかく横須賀は勝ちにいきます!!



応援サポート☆芥川光正
力強い背中押しと温かい声援有難う!!

11月13日(日)朝軽く食事をとり、女房に頼まれた柿もぎを午後に回し、走りながら横浜マラソンの応援に向かう。山下公園で仲間の顔を見て、本日のノルマ 間門小往復へ向かう。
折返しのインターチェンジの付近には、役員がたくさんいて、ひまそうに働いていた。三菱重工の前を走り、日産の前まで来た。そろそろ来るだろうと思い、ハーフ8km地点で応援することにした。
来た 藤澤君がいいところにいる。前半1/3くらいの所まではユニフォーム、顔が確認できるがその後は、ただ人が流れて行く。小椋さんが行ったのを確認して、歩道橋に上がる。下を見ると、永瀬さんが走っていた。10kmのほうは、団子状態で、仲間の確認ができない。ハーフの先導車が来た。藤澤君ではなかったが、でもすぐに彼は来てくれた。ハーフを応援するには、10kmの流れの向こう側に移動しなければならない。流れの中に入り、走りながら向こう側に出る。ニコニコした顔、疲れた顔が前を走り過ぎて行く。岡さんの 四万十を完走したぞ の声を聞いて帰り始めた。集合場所に立ち寄りそのまままた走って帰宅した。ランナーの皆さんお疲れ様でした。



山本 卓
ハーフマラソン男子
タイム
01:42:08◆総合順位1282/2739

例年はもっと銀杏が色ずいて秋の深さを見せてくれる横浜マラソンですが今年はまだ緑が濃くて秋が遅れているのを実感しました。 前日の“木枯らし一番”が青空を運んできてくれて今年も快晴のレース日和でした。
参加する顔ぶれもずいぶん変わって、うっかりすると他所のチームかと思ってしまいそうなベースキャンプに若者達が溢れていました。
みんな“・・・今日こそは・・! と密かな闘志を燃やしているのが頼もしい。
 今年はサロマの後の 疲れ抜き がそのまま長い夏休みにずれ込んで、このまま我がラン人生終わりかな?と思わせるほど怠惰な時間を過ごしたのでシーズン最初のこのレースは少々不安でもありましたが、幸い秋口に40kを3本消化できたので何故か気楽にスタートしてしまいました。
結果は、47’58”,49’10”,4’55” (1時間42分03秒)で前半後半あまり大崩せずに走りきれたのは収穫でした。しかし、最後の2kぐらいで70歳代とおぼしきランナーと猛烈な dead heat をしてしまい、ゴール直前で抜き返されて年代別3連覇がなりませんでした。
くやしい!(旭走友会 宮崎さん、71歳)


嬉しいこと: 後藤哲ちゃんに勝ったこと!

     “ ライバルの 背中くやしい 今日もまた!”  去年の一句 



応援サポート☆和田 浩
力強い背中押しと温かい声援有難う!!

レースを走られた皆様、お疲れさまでした。
走友会のブルーのランシャツがどんどん上位でやってきて、本当にすごかったですね。
また、懸命な中でも声援にこたえてくれる走りに、こちらのほうがかえって楽しませてもらったようです。
 
さて、あまり面白くないコースだなあというのが、以前から横浜マラソンに抱いている感想でしたが、
改めてコースを歩いてみると、最後にみなとみらいの建造群が見えてくるあたりなんかはなかなかいい感じですね。
実際に走ってみれば景色を楽しむ余裕もないでしょうが。
 
あと、課題はランニングフォームと顔と名前を一致させること。
海瀬さん、沢田さん、坂本さん、がんばりましょう♪
 


藤岡哲雄
ハーフマラソン男子
タイム
01:43:29◆総合順位573/2739


皆さん、横浜マラソンではお世話になりました。
横浜マラソンを走るのは、おそらく5年ぶりくらいになると思います。
実を言うと、今年もあまり気乗りしていなかったのでエントリーしていませんでした。

横浜マラソンは関門制限が厳しくて、今の自分の走力ではぎりぎりだと思っていました。
ですから、とりあえす最初の3kmまでは必死に走り、その後は行けるところまで行こうと走り出しました。
いざ走り出すと、以外と身体が軽く、結局1時間44分ほどでゴールすることができ、思った以上のできでした。
天気も良かったので、帰りは赤レンガを覗いてから自宅までゆっくりとジョグでクーリングダウンしながら帰りました。
久し振りに、充実した1日を送ることができました。



猿楽幸治
ハーフマラソン男子
タイム
01:25:34◆総合順位214/2739


『好天の港横浜でハーフ自己新達成!』

11/13(日)横浜マラソン ハーフの部に出場しました。
スタート前の挨拶で中田横浜市長の声も聞くことが出来、
何となく今日は良いタイムが出そうな、そんないい感じでスタート!
5k、10kと設定通りのタイムで通過。
遠目にブルユニ集団がいる!(本当に良く目立つ鮮やかなブルーですよね)
追いつきたい!ペースを上げるものの距離がなかなか縮まらない。
そうこうしているうちに折り返したトップグループが颯爽と通過。
もちろん、我らが藤澤さんも一際目立ってあっという間に駆け抜けていった・・・。
カッコ良すぎる!!自分の走りを忘れて、しばらく感動に浸っていました。
それ以降も続々ブルユニランナーが通過。
(やっぱりこのチームは強い!と またまた感動。)
15k過ぎから疲れが出たものの何とかゴール。
結果は、1時間25分40秒前後。やったー自己新だっ!
去年の本大会と比較して、約 4分の短縮、自分でもびっくり。
これも横中での練習の成果なんだろうなーとあらためて皆様に多謝。
23日、本命の大田原マラソンに向け、まずまずの走りが出来ました。
たくさんの応援、本当にありがとうございました。
まさに ”背中を後押し” して頂きました。
大会後は、妻と中華街で気持ちよく食事をし、家路につきました。
来年は、25分切り目指します!



永瀬菜穂子
10km女子
タイム
00:40:46◆総合順位192/4799


横浜マラソンならではの心掛け

自宅から歩いてウォーミングアップ

当日朝から水分摂取を控える(早く並ぶため)

アップは人の少ない赤レンガ方面

スタートはなるべく前に−遅れても移動のときにずるずる前へ

ゴールしたらダッシュで帰ってハーフ応援

ダウンを兼ねて帰宅ラン

今年は全部◎でした



長崎 功
10km男子
タイム
00:38:32◆総合順位125/4799


10キロの部に出ました。成績は昨年より2分悪いタイムでした。
調子はよかったのですが、3キロまで道路一面私よりスロ−ランナーが固まり前に行くにも行けず前半5キロ20分16秒とロスしてしまい、このかたまりが、ばらけてからは後半5キロ18分11秒と昨年のタイムより10秒しか変わらず。
悔やまれるレ−スになりましたが。
いい経験になりました。
マラソン始めて2年になりますが以前からこのレ−スで10キロは卒業と決めてたので卒業し、当面はハ−フ1本に絞りマラソンを進めていき、今後は12月の秦野マラソン、来年2月の神奈川マラソンともにハ−フに出ることが決まってましてこの経験を今後のレ−スに生かしたいです。

場所とりまたシ−トやテントなどを設定してくださった皆様、我々のために早くから本当にありがとうございます。
こういう方々の力があってこそ好成績が出るし安心して大会に参加でき感謝の気持ちでいっぱいです。
参加された皆様、好成績を上げた方々お疲れ様でした、またおめでとうございます。

      


森田大作
ハーフマラソン男子
タイム
01:32:44◆総合順位597/2739

練習不足ぎみの参加となりましたが、好天に恵まれ心地よく完走できました。
最初の5km、10kmまでは22分30秒イーブンで走り、同じペースで走ったつもりが15km地点では5km20分30秒?? 絶対距離表示のミスですよね(^^)
昨年は18km地点で痙攣を起こしたのですが、今年はそれもなく最後の江花夫妻の応援もあり、ネットタイム1時間32分43秒でゴールできました。
とりあえず今シーズン初のハーフを完走できて満足しています。次のハーフは新宿シティー、三浦を予定していますが、どちらかで1時間30分を余裕を持って完走し、かすみがうらで久々のサブ3を狙いたいと思います。
みなさんお疲れ様でした。 



村上秀喜
10km男子
タイム
00:59:53◆総合順位3655/4799

好天気に恵まれた、マラソン日和で、気持ち良く 、走れました、自分の目標は、10KMを、1時間を切るのが何歳まで、続くかが、自分の目標にしています。
今回も、1時間を切ることが出来、目標達成であります。
走ることの、楽しさを感じた1日でありました。
残念なことは、午後から、予定していたことがあり、大会後の、食事会に参加できなかった事が、残念です。
来年も、この大会で、目標達成したいと、今より思っています。   



福井 健
ハーフマラソン男子
タイム
01:17:50◆総合順位59/2739

今日は横浜マラソン!
一応秋のメインレース(?)として考えていましたし、10代最後の大会なので気合を入れて調整しました。
体重も58kgまで落とし、前日の走りも軽く、調子は良かったです。
 
スタートしたら思った以上に足が軽く、最初の5kmを17分22秒とアクセル全開で入ってしまい、そのせいで12〜13km辺りからかなり失速。(腹痛もありましたが)
15kmからの5kmは20分もかかってしまい、ラストは折橋さんにまで抜かれてしまいました(ちょっと悔しい!)
 
結果は1時間17分50秒の自己ベストでしたが、1時間15分台を狙っていたのでやっぱちょっと悔しいです。
 
藤澤さん、三井さん、阿部さん、末吉君、鎌仲さん…みんな速すぎですよ(><)
 
今日は前半ぶっ飛ばしすぎて後半ヘロヘロでしたが、良い経験になりました。
今日がハーフじゃなくて10kmだったらかなりのタイムが出ていたかもしれません(笑)
 
とりあえず、ハーフは当分走らない予定です。
1500m〜10km辺りの短い距離でまだ記録を伸ばせそうなのでスピードアップしてからいつかまた挑戦します。 
 


末吉秀太郎
ハーフマラソン男子
タイム
01:13:25◆総合順位24/2739


毎回のようにサポートなどありがとうございます。
今回もおかげさまで楽しく走らせていただきました。
今回は前半は帝京大に着いていき、離されてから、阿部さんに抜かれ阿部さんを目標に走るというレース展開でした。
かなり離されたのですが、ラスト2キロで追いつくことができラスト勝負に持ち込んだのです。
でもラストで負けてしまいかなりくやしかったっす(>_<)
阿部さん次は負けませんよ(笑)
さて皆さんこれから大きなレースに向けて目標を立ててるみたいですね。
そこで僕も打倒三
井さんと言える力はまだまだないことがわかったので、とりあえず去年の自分は越えたいと思います。
12月17日の東海大記録会で公式ベストの15分51秒を破ります!!!!!



高橋定雄
ハーフマラソン男子
タイム
01:23:19◆総合順位150/2739

久し振りのハーフ。
ライバル村上さんに負けた。
11キロで抜かれ 17キロで抜き返し 19キロでまた抜かれた。
同じブルーユニに沢山抜かれた。
気持ちの良い走りができた。

                 


第25回横浜マラソン
藤澤弘明 総合4位入賞!! おめでとう!!
10km17名・ハーフ33名 横中総勢50名
氏   名 グロスタイム ネットタイム 総合順位 種目順位 個 別 種 目
瀬川 智美 00:39:56 00:39:53 150/4799 14/1170 10km女子
永瀬 菜穂子 00:40:52 00:40:46 192/4799 18/1170 10km女子
福田 妃佐子 00:47:56 00:47:41 814/4799 82/1170 10km女子
田中 めぐみ 00:53:06 00:52:42 1880/4799 247/1170 10km女子
高嶋 宏江 00:54:44 00:54:29 2280/4799 311/1170 10km女子
吉冨 秀子 00:55:53 00:53:58 2771/7148 375/1170 10km女子
吉田 精作 00:36:49 00:36:44 53/4799 50/3629 10km男子
畠山 俊宏 00:38:49 00:38:46 104/4799 93/3629 10km男子
長崎 功 00:39:15 00:38:32 125/4799 114/3629 10km男子
田中 秀一 00:43:45 00:43:20 353/4799 319/3629 10km男子
山本 幸一 00:52:37 00:52:02 1782/4799 1559/3629 10km男子
市川 重春 00:52:54 00:52:46 1845/4799 1609/3629 10km男子
斉藤 洋二 00:55:30 00:55:30 2447/4799 2095/3629 10km男子
原崎 郁夫 00:58:15 00:56:48 3160/4799 2625/3629 10km男子
村上 秀樹 01:00:37 00:59:53 3655/4799 2952/3629 10km男子
泉 一則 01:02:03 00:59:46 3882/4799 3097/3629 10km男子
小林 弘幸 01:04:52 01:02:17 4262/4799 3319/3629 10km男子
伴 英子 01:48:37 01:48:34 1859/2739 134/296 ハーフマラソン女子
藤澤 広明 01:08:59 01:08:57 4/2739 4/2443 ハーフマラソン男子
三井 僚 01:12:37 01:12:33 20/2739 20/2443 ハーフマラソン男子
阿部 拓也 01:13:31 01:13:27 23/2739 23/2443 ハーフマラソン男子
末吉 秀太郎 01:13:31 01:13:25 24/2739 24/2443 ハーフマラソン男子
鎌仲 竜樹 01:15:39 01:15:30 44/2739 43/2443 ハーフマラソン男子
折橋 雄 01:17:50 01:17:46 58/2739 57/2443 ハーフマラソン男子
福井 健 01:17:53 01:17:50 59/2739 58/2443 ハーフマラソン男子
青木 昌弘 01:18:38 01:18:36 65/2739 63/2443 ハーフマラソン男子
細江 昌史 01:19:07 01:19:04 69/2739 67/2443 ハーフマラソン男子
吉田 智也 01:20:13 01:20:09 85/2739 83/2443 ハーフマラソン男子
中野 洋祐 01:22:22 01:22:19 130/2739 127/2443 ハーフマラソン男子
村上 一弘 01:23:03 01:22:57 147/2739 144/2443 ハーフマラソン男子
高橋 定雄 01:23:23 01:23:19 150/2739 147/2443 ハーフマラソン男子
長谷川 稔 01:24:25 01:24:21 176/2739 173/2443 ハーフマラソン男子
伴 和幸 01:25:29 01:25:25 200/2739 197/2443 ハーフマラソン男子
猿楽 幸治 01:25:49 01:25:34 214/2739 211/2443 ハーフマラソン男子
柴田 昌治 01:26:57 01:26:51 255/2739 251/2443 ハーフマラソン男子
興津 雅樹 01:28:32 01:28:25 328/2739 323/2443 ハーフマラソン男子
清水 和彦 01:28:46 01:28:21 332/2739 327/2443 ハーフマラソン男子
高嶋 威男 01:29:41 01:29:36 376/2739 371/2443 ハーフマラソン男子
南 雅輝 01:30:26 01:29:17 405/2739 399/2443 ハーフマラソン男子
長島 孝 01:33:30 01:32:51 573/2739 558/2443 ハーフマラソン男子
粂 正夫 01:33:30 01:33:24 574/2739 559/2443 ハーフマラソン男子
森田 大作 01:33:49 01:32:44 597/2739 581/2443 ハーフマラソン男子
佐藤 完治 01:34:26 01:34:09 636/2739 618/2443 ハーフマラソン男子
星崎 一浩 01:35:42 01:35:34 724/2739 703/2443 ハーフマラソン男子
山本 卓 01:42:27 01:42:08 1282/2739 1216/2443 ハーフマラソン男子
藤岡 哲雄 01:43:47 01:43:29 573/2739 1349/2443 ハーフマラソン男子
後藤 哲夫 01:44:45 01:44:20 1514/2739 1431/2443 ハーフマラソン男子
岡 順二 01:46:27 01:46:10 1675/2739 1578/2443 ハーフマラソン男子
小椋 行夫 01:49:25 01:48:32 1919/2739 1779/2443 ハーフマラソン男子
宇多 一二 01:50:40 01:50:2 1998/2739 1847/2443 ハーフマラソン男子