2005/10/30
第27回河原駅伝
女子初優勝/一般男子・混合準優勝!!
一般男子4・5入賞!! おめでとう!!

             第27回河原駅伝  2005/10/30
女子優勝!!一般男子・混合準優勝!!
一般男子4・5入賞!! おめでとう!!
男子3区大坂直樹・5区末吉秀太郎区間賞獲得!!
女子2区長谷川仁美・3区西条優輝・4区長谷川陽・
5区雨宮みずき・6区郷亜紀子区間賞獲得!!
チーム名 種目 1区/10k 2区/5k 3区/4k 4区/8k 5区/6k 6区/9.2k 順位
横浜中央走友会A 一般 三井 蔵品 佐野 沼生 末吉 中野 2位/
106
チーム
0:32:24 0:16:50 0:13:49 0:27:22 0:20:20 0:34:00
0:32:24 0:49:14 1:03:03 1:30:25 1:50:45 2:24:45
横浜中央走友会B 一般 福井 並木 大坂 添田 鎌仲 日置 4位/
106
チーム
0:34:10 0:17:43 0:13:04 0:28:55 0:20:45 0:33:01
0:34:10 0:51:53 1:04:57 1:33:52 1:54:37 2:27:38
横浜中央走友会C 一般 折橋 長谷川 吉田 阿部 万名 5位/
106
チーム
0:35:49 0:18:23 0:14:06 0:27:37 0:21:48 0:34:40
0:35:49 0:54:12 1:08:18 1:35:55 1:57:43 2:32:23
横浜中央走友会D 女子 瀬川 仁美 優輝 みずき 1位/
6チーム
0:39:49 0:19:18 0:15:04 0:30:36 0:21:59 0:38:23
0:39:49 0:59:07 1:14:11 1:44:47 2:06:46 2:45:09
横浜中央走友会E 混合 黒木 福田妃 畠山 永瀬 猿楽 2位/
11チーム
0:38:26 0:20:49 0:18:11 0:30:06 0:24:34 0:36:19
0:38:26 0:59:15 1:17:26 1:47:32 2:12:06 2:48:25
横浜中央走友会F 混合 加奈 宏江 片岡 吉冨 宮崎 4位/
11チーム
0:42:25 0:26:36 0:20:27 0:33:21 0:29:58 0:37:17
0:42:25 1:09:21 1:29:48 2:03:09 2:33:07 3:10:24
区間賞 男子 大浦省吾
日大
島田雄輔
日大
大阪直樹
横中B
大瀬真規
日大
末吉秀太朗
横中A
新妻拓也
ENE
0:32:19 0:16:05 0:13:04 0:26:29 0:20:20 0:28:45
女子 松尾里美
ポポロ
長谷川仁美
横中D
西条優輝
横中D
長谷川陽
横中D
雨宮みずき
横中D
郷亜紀子
横中D
0:38:08 0:19:18 0:15:04 0:30:36 0:21:59 0:38:23


  横浜中央走友会A/三井・蔵品・佐野・沼生・末吉・中野
   
タイム2:24:45 一般男子準優勝!!


1区(10km)
/三井 僚

河原駅伝で走ったみなさん、アフター練習参加されたみなさん、お疲れ様でした!!今回僕は横中Aチーム1区を走らせてもらいました☆コンディションは最悪だったんですけど、日大の人に良いペースで引っ張ってもらい、なかなかのタイム、順位で2区に繋げたことは自分自身にとって自信になりました!!また中野さんを始め、関東学院のみんなと駅伝ができたことが嬉しかったです('-^*)/今度は日置とも襷繋ぎたいですね☆
11月は横浜マラソン・横須賀シーサイドと2つロードレースがありますけど、12月の川崎駅伝ではSCRATCHのデビュー戦兼3年引退試合となりますので、横中のみなさんに負けないように優勝目指したいと思います!!
もちろん藤澤さんにリベンジしますから覚悟しといてください!!

5区(6km)/末吉秀太郎
皆さんお疲れ様です.またいつものことながらサポートや声援ありがとうございました.
今回は,関東の学生をかためて出場させていただきました.なので日大に負けちゃった
のは少し悔しいですが,今回も楽しく走らせていただきました.
それにしても長谷川さん
の娘さんがたには驚かされちゃいました.(汗)
是非全国出てほしいですね.
僕もがんばらなきゃいけないっすね.(笑)
とりあえず,三井さんにあんな走り見せられちゃったんで打倒三井さん!!!!!です.

6区(9.195km)/中野洋祐
河原駅伝に参加されたみなさん、お疲れさまでした!そして応援、サポートに来てくださった方々、本当にありがとうございました!
今回、幹事を務めさせていただきましたブルーライト@岡崎です(笑)
幹事と言っても1人では出来ない部分が多々あったので、各チームに一人、代表者を務めてもらい、参加手続き、集金等の雑務をしていただきました。ありがとうございました!
皆さんの協力もあり、横浜中央走友会の第27回河原駅伝が無事に終わったことを嬉しく思います。
結果の方も我がAチーム(関東学院)は一般準優勝、Bが同4位、Cが同5位、Dが女子優勝、Eが混合準優勝、Fが同4位と最高の形で終わることができました!
また終了後に打ち上げ会場である常盤苑まで帰宅ランまでもが計画されるなんてことは全く予想もしませんでした!
打ち上げでは定員オーバー(?)の38名が常盤苑に集合し、その日の感想、健闘ぶりなどを皆で称え合いました!
全てのことが計画通りに進みましたことを皆さんに感謝申し上げます。
 
岩原君、残念ながら参加することは出来なかったけど、多くの建設的な意見をありがとう。早期復活を祈ってます。智ちゃん、体調不良の中良く頑張ったね!
粂さん、幹事のサポート色々ありがとうございました。
黒木ご夫妻、レースから打ち上げのセッティングまで色々ありがとうございました!
ホントホントみなさん一人ひとりに感謝の言葉を述べたいくらいの1日でした!
今回は個人的な感想ももちろんありますが、幹事として、全体を総括しての感想を述べさせていただきました。
次回もみんなで楽しみましょうネ☆

   
   

  横浜中央走友会B/福井・並木・大坂・添田・鎌仲・日置
    タイム2:27:38 一般男子第4位!!


1区(10km)
/福井 健

今日は待ちに待った(?)河原駅伝の日!
 
一応この日を目指して調整してきたし、先週日体大で16分29秒32の自己新を出した流れに乗って今日も走りたいと思っていた。
 
今日は1区10km。10kmレースなんて久しぶりだからよくペースが分からないが、長いことは確か。
そんなにアップはいらないだろうと思い、10数分ジョグしたら体が暖まったので体操、ストレッチをして、ハチマキ巻いてタスキ締めてスタート地点へ。
軽く2〜3本流しをして、スタートを待つ。
 
んで、スタート。
1区は最初グラウンドを3周してから下流の多摩川大橋まで行って折り返し、上流に向かって走り、ガス橋を越えて丸子橋近くまで行って折り返し。
ぶっちゃけ、途中の距離が全然分からない。とりあえず最初の1kmの3分25秒を頼りにペースを保つように走っていく。
最初は気づかなかったけど、上流から下流に向かって風が吹いていた。
 
最初の折り返しまでは超余裕だったけど、あえて抑えて抑えて飛ばさないように、それでいて三井さんがギリギリ見える位置で走った。
最初の折り返し。…よしっ、そんなに離れていない。
折り返した瞬間、向かい風。できれば誰かの後ろにぴったりくっついていたかったけど、前の方だったこともあり近くにあまり人がいない。
今まで抑え目に走っていたけど、このままだと三井さんに離されてしまうので、仕方なくちょっと頑張ってペースを上げることにした。
 
横中のベースを横切る。たくさん応援してもらった。中野さんに「今8位だよ!」といってもらったのでちょびっとやる気が出た。
だんだん前が近づいてきた。やっぱ10kmだから最初飛ばすとキツイのかな?1人だけ抜いた。
黒いユニフォームの2人目も抜いたけど、その人は抜いたあと、俺にぴったりくっついてくる。
そういえばかなり軽そうに走っていた。これは危険かもと思いながらも頑張ってペースを落とさないようにしていた。
 
丸子橋近くは少し道が曲がっていて、先頭が見えなくなって少し焦ったけど、すぐに折り返し地点。
折り返しで大体の差が分かる。三井さんとはさっきよりも離れたけどなんとかまだ…って感じ。
折り返しを過ぎればここからは追い風。「よーいドン!」という感じでペースをぐぐっと上げた。
すぐに折橋さんとすれ違った。俺と三井さんとの差よりちょっと離れているかな?
粂さんともすれ違った。さっきもそうだけど、わざわざ声を掛けてくれてありがとうございます!
他にも知っている人数人とすれ違ったと思うけど、前に集中していてあまり見えなかった。
 
ペースを上げても、黒いユニフォームの人はぴったりくっついてくる。
先頭の三井さん達はもう見えない。前に二人程見えるけどさっきから全然差が縮まっている気がしない。
とりあえずこの人にだけは勝とうと思い、頑張るけど結構キツイ。
ガス橋を越えて、もう少しでゴール。黒いユニフォームの人がペースを上げてきた。
少し離されたけど、これくらいならラストでギアチェンジすれば全然抜ける距離。スパートをかけるにはまだ早いし、わざとこの距離をキープしたままグラウンドの中継地点へ。
ちょっと力余らせちゃったなぁと思いつつラストスパート!元跳躍選手の走りで抜きさって6位で並木君にリレー。
 
タイムを見てちょっと目を疑った。34分11秒。ちょっと速すぎじゃない?距離短いんじゃない?と疑ったけどまぁそんな気にしないことにした。
やっぱり三井さんには1分40秒も離されていたみたい。逆に折橋さんに1分30秒差をつけられたのはこのあとの展開にかなり大きく影響したと思う。
 
最終結果は、総合4位。関東学院チームは3分離されて2位だった。全員15分台日大生物資源の2時間19分には勝てないとしても、
関東学院チームぐらいは狙えたのかなぁ?まぁ、駅伝は記録よりも順位と、楽しければよしということで!

3区(4km)/大坂直樹
横浜中央走友会Bチームの3区(4km)を走りました大坂です。
急きょ、参加依頼があり、どうかな?と思いましたが、ここのところ調子が良かったので、即参加を決めました。
2週間前に5000mを16分台で走っていたので、調子を落としたくないなぁと思っていました。
 
河原駅伝の方も「ビーサン」でチームを作ろうと計画していましたが、まだ、結成して2カ月でしたので、集まりませんでした。
6年前に参加したときは、8位入賞で区間賞も1人獲得という、縁起の良い大会。しかも、出場した選手の全記録集もあり、とても市民駅伝とは思えない、指折りの大会。
 
当日は4kmでしたので、区間賞狙いで。
しかし、過去の成績では12分台で走らないと無理かな?
今の私には無理だよー、と思いながらも前向きにイメトレ。
私の使命は順位を上げることでしたので、前のチームとの差を気にしてました。
1、2区の好走で4位でたすきリレー。しかも前とは20秒くらい。
これは行ける!と思いながら、前半から飛ばす。
最初の折り返しで差を確認、肉眼で見える位置に。
2kmあたりで競技場の前を通るので、そこで温かい声援をもらい、さらに前を追い上げる。すると、見る見るうちに差が詰まっていく。
最後の折り返し手前で追いつく。
しかし、相手も簡単には抜かしてくれないので、様子を見ることに。
折り返してからは、けん制しながらお互いに様子をうかがう。
先に自分が、次に相手が一度づつ、スパートするも離れない。
「おーっ、これが駅伝の良いところ」となぜか楽しみながら走る。
なかなか離れないので、私の必殺技を使ってみる?
「たすき取ったら、スパート作戦」
オリンピックの高橋選手のサングラスを投げ捨てる、また、テレビで見る大学駅伝のラストスパートみたいな感じ。
先にたすきを取って、相手も取ろうとしたスキにラストスパートをかける。
しかもタスキを取った瞬間、気持ちも切り替われる。
一般はゴール手前で取りますが、私の場合は、ラスト500mから(早っ)
一度やってみては・・・(笑)
結果は見事に順位を1つ上げて、3位でタスキリレー。
タイムも4kmで13分5秒くらいでしたので、上出来でした。
私は用事があったので、走った後すぐに帰ってしまいましたが、後で4位入賞の結果を聞いて、満足でした。
「駅伝最高!!!」

4区(8km)/添田隆二
僕は8kmの4区を走りました。風邪を引いていて咳が出て心肺機能が弱ってましたが、それ以外は調子がよくて自分の走りができそうだなぁと思ってました。目標は関東学院。でもやっぱり簡単には勝てなかった。今回は関東学院が強かったのではなく、自分達のチームに力がなかったのだと思う。チーム目標が2時間23分台だっただけに自分なりには力を出しきれたと思うが、まだまだとも思う。1区の福井さんが予定通りの走りをしてくれたのにそれ以降の区間で、いい流れを作れなかったのは、4区8kmの自分の責任だろう。負けてしょうがないと思わずに、しっかり反省して次に繋げていきたいです。

5区(6km)/鎌仲竜樹
河原駅伝に参加された皆さんお疲れ様です。Bチームの5区を走った鎌仲です。
今回は打倒関東学院(Aチーム)という目標で、1ヶ月以上前からチームのみんなで、いろいろと準備をしてきました。一緒に練習をしたり、鉢巻きを作ったりとかなり気合いが入っていました。直前でキャプテンの岩原さんが出られなくなり、急遽大阪さんに代わりに走ってもらうことになるというアクシデントがありましたが、逆に岩原さんの分も頑張ろうという気持ちになりました。
そして、いよいよスタート。
1区の福井君が予想以上の良い走りをしてくれ、2区以降も頑張ってくれましたが、思ったよりもタイムが伸びず、2位のAチームから3分差ぐらいの4位で自分のところに来ました。とにかく勝つためには自分が差を詰めないといけない状況。まずは3位を目標に走り始めましたが、なかなかペースが上がらず前との差も開いていきました。何とかラストの2kmぐらいはペースを上げることができましたが、目標よりも45秒程遅く、前との差も逆に開いてしまいました。調子も良かっただけに単純に力不足でした。
結局チームもAチームから3分差の4位で、目標は達成できませんでした。
でも、この1ヶ月の間準備してきたことは無駄ではなかったはずですし、今回このチームで走ることができて、本当に良かったです。今回走れなかった岩原さんも含めて、またこのメンバーで駅伝が走れたら良いなと思います。チームの皆さん本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

   
   

  横浜中央走友会C/折橋・長谷川・吉田精・阿部・万名・小林歩
   
タイム2:32:23 一般男子第5位!!


1区(10km)/折橋 雄
河原駅伝、1区のエース区間を走らせていただき納得の内容ではなかったですがギリギリで「役目を果たせたかな?」って思っています。とにかく楽しかったです。
また一年後同じメンバーで走りたいと個人的には思っています。

3区(4km)/吉田精作
今回は「吉田塾」チームということで、打倒「岩原軍団」をスローガンに戦うことになりました。しかし、吉田塾のエース長浜君は、南洋を彷徨っていて参加できず、厳しい状況でした。
折橋さんにオファーを出して1区エース区間をお願いし、同姓のよしみで智也さんに中ほどの勝負区間を走ってもらうことになりました。あとは、なし崩し的半強制的に長谷川さんと万名さんを加え、吉田&歩の吉田塾コンビとその仲間たちチームで臨みました。大会直前に智也さんが出れなくなったのですが代わりに阿部さんが走ってくれたのは助かりました。
目標タイムを2時間35分に設定したのですが、結果は2時間32分と大幅に予定をうわまわることができ見事5位入賞を勝ち取れました。各人が期待した以上の走りだったからです。さすがに「岩原軍団」とは力の差があって5分引き離されてしまいましたが、順位的にはひとつしか違わなかったので健闘したといえるでしょう。
来月の川崎フルマラソン駅伝もこの調子で入賞目指します。
次回は「心は少年」チームで、「硝子の十代」チームを撃破します。

5区(6km)/万名洋一
Cチームの5区を走りました、万名です。
タイムは設定通りでしたが、前半突っ込み過ぎた為、後半はかなり辛かったです。
次の川崎フル駅伝ではいい走りをしたいです。
応援してくれた皆さん、吉田塾チームの皆さん、怪我して走れなかった智也さん、有難うございました。

   
   

  横浜中央走友会D/瀬川・長谷川仁美・西条・長谷川陽・雨宮・郷
   
タイム2:45:09 女子制覇・初優勝!!

       
1区(10km)
/瀬川智美

スタート前にメンバーに、4分/kmの2時間48分以内をチームの目標にしようと告げました。
私は前日から熱があって、アップでちょっと走るだけですごく息が上がり、ベストな走りは無理だなと思い、1区なので確実に繋ごうと抑えて抑えて走りました。涼しいしフラットなコースで走りやすいので、思いっきり走りたかったです。そして1位で襷を繋ぎたかったです。
でもノルマの4分/km以内では走れたのでほっとしました。あとはスピードのあるスーパー中学生の子達とウルトラマラソンも走れちゃう郷さんがいるので安心でした。最後まで応援したかったのですが、どんどん具合が悪くなってきて先に帰ってすみませんでした。
地元の駅についたとき、郷さんから2時間45分で優勝したとメールをいただき嬉しかったです!

2区(5km)/長谷川仁美
ライバルチームが先に行かれて少し緊張したけど自分の目標タイム通りに走れました。
最後の県中学駅伝頑張ります。

3区(4km)/西条優輝
河原駅伝は走友会の皆さんと一緒に走れて楽しかったですp(^-^)q
今度は中学駅伝県大会で頑張ります!
応援しててくださいね!(*^-^*)

4区(8km)/長谷川陽
目標通りにビルトアップができてよかったです。
また焼肉が食べたいけどその前に県駅伝優勝して全国大会行くぞー!

5区(6km)/雨宮みずき
久しぶりに学校以外の大会に出て、すごく楽しく走れました。
全中駅伝目指して頑張ります。
応援してください☆みなさんも頑張ってくださいね。

6区(9.195km)/郷亜紀子
河原駅伝はお疲れ様でした。
横中Dチームのアンカー6区を走らせてもらいましたが、風邪なのに序盤から好位置をキープしてくれた智美ちゃん、若さ溢れる中学生パワーを発揮してたくさんのリードを作ってくれた仁美ちゃん、優輝ちゃん、陽ちゃん、みずきちゃん、ありがとう。
本当に最後のいいトコどりで楽しく走らせてもらった気がします。
滅多にできない優勝という感動を横中メンバーの皆様と分かち合う事ができ、また自分としてもいい刺激となりました。
多分私だけが、ノルマのキロ4を切っていないと思われますが、そこはウルトラランナーという事で勘弁して下さい(笑)。応援に来てくださった方、朝早くから準備をしてくださった方、キャプテンの中野さん、アフターには参加できませんでしたが、本当にお疲れ様でした。

   
   

  横浜中央走友会E/南・黒木・福田妃佐子・畠山・永瀬・猿楽
   
タイム2:48:25 混合準優勝!!


1区(10km)
/南 雅輝

直前の予想では・・
45分以内   B判定→この調子を維持すること  
43分以内   C判定→最後の追い込みが大事
40分以内   E判定→設定タイムの再検討を要する

でしたが、本番では、E判定からの逆転やっちゃいました!
実は、途中で時計を見てガクッとくるのが嫌だったので、
ゴールするまで時計は全然見ていませんでした。

最後に、チーム全員でもらった銀メダル本当にうれしかったです。
来年はマル秘作戦を立て、神宮ACチームそして最強女子チームをうっちゃりましょう!!

5区(6km)/永瀬菜穂子
新鋭・南 実力派・黒木 姉さん・福田 若い!・畠山 ライバル?・猿楽(敬称略)
 
10km以下まして駅伝なんて小心者の私は緊張でがちがちになるはずが
とってもいいメンバーに恵まれて終始落ち着いて走ることができ、混合2位の成績までついてきました。
 
朝から準備、終了後は撤収してくださった皆さん、何も手伝えなくてごめんなさい。
応援の方々ありがとうございました。
そして今回の駅伝をしっかり取りまとめた中野君、ありがとう
 
青信号や歩道橋、のどの渇きと速いペースにぼやきつつ、
常盤苑まで走ることもでき充実の1日でした

6区(9.195km)/猿楽幸治
『初の駅伝アンカー、ワクワクドキドキの連続でした!』

河原駅伝 横中混合Eチームで参加させて頂きました。
担当区間は、なんとアンカー6区 9.125k!初めての経験です。
スタート時から既にドキドキでした。
1区南さんが、38分台のすばらしい走りで良い位置をキープ。
その後も、黒木さん、福田さん、畠山君がその流れを順調に引き継ぎ、5区永瀬さんもスタート、この時点で混合2位との情報!!
いよいよ出番だっ!永瀬さんから襷を受け取り、無我夢中でスタート、『何とか、この位置を最後まで・・・抜かれたら後がねぇー』
この思いだけを胸にゴールまで走り終えました、結果 混合の部準優勝。
優勝できなかったのは残念ですが、とりあえずホッとしました。
初めてのアンカー緊張の連続でした。
メンバーの熱い思いが込められた重たい襷でした。
参加させて頂き、ありがとうございました。
大会終了後のロングランも非常に疲れましたが心地よい疲労感でした。
終わってみると、アンカーも実はいいかも、なぁんてほんのちょっぴり。

   
  


  横浜中央走友会F/粂・福田加奈・高嶋宏江・片岡・吉冨・宮崎

1区(10km)/粂 正夫

=タスキと一緒に笑顔を繋ぐ= 
これがFチームの合言葉です。

=苦しくなったら仲間の顔を想いへこたれるところも頑張る!!= 
これもFチームのモットー。

=仲間を想い!!仲間を信じる!!=
壮大で熱い横中の駅伝伝説は、今始まったばっかしの現在進行形。

2区(5km)/福田加奈
Fチームの2区を走らせていただきました福田加奈です。
今回のコースはまっすぐの道をひたすら走るという、私にとってはちょっと苦手なコースでした。でも走っていると折り返してくる走友会の方たちとすれ違い元気をもらえた気がしました。
走りは粂さんからのいい流れを受け走り切れたと思います。
粂さんが一生懸命走る姿を見るのが好きなので(?)同じチームでよかったです♪
沿道で応援してくださったみなさん、ありがとうございました!!力になりました!
やはり駅伝は楽しいですね♪

3区(4km)/高嶋宏江
河川敷で行われる大会は、疾走した某駅伝以来、嫌なイメージが残っていました。
しかし今回は、気候もバッチリ☆ 走りやすいコース☆ コンビニも近い☆
好条件で、楽しんで走ることが出来ました。おかげでダークなイメージも払拭です。
横中チームのほとんどが入賞や優勝を狙っえる圏内で、皆さんの勇姿に応援にも熱が入りました。
この日は何といっても、オフ会=焼肉&秋田小町が主のようなもの(私の中で)。
その為に、昼は抜き!お腹空かせて臨みました。最高に美味しく、感激でした。
秋田小町は、毎年の楽しみに出来たらいいですね。
来年もよろしくお願いします。

5区(6km)/吉冨秀子
               =河原駅伝といろんな楽しみ=

河原駅伝募集のために、わざわざ岡崎からやってきた中野君に協力したいと気軽に申し込んだものの、ふたを開けたら若き精鋭揃いで一瞬引いてしまいましたが、男女混成ほのぼのチームに入れていただいてありがとう!おかげさまで、楽しく、気負わず、でもそれなりの力を尽くして走ることができました。

また今回は、噂のスーパー中学生達の走りを目の前で見ることができました。

ほんと、噂どおり、すごいですね。申し遅れましたが、西谷中学校は私の母校です。中学生達が着ていたジャージの胸のマークは、昔と変わらない懐かしい校章でした。卒業してからもう30年以上経っていますが、もし変わってなければ、か〜ぜ〜あたら〜しく さわ〜や〜かに〜 から始まる校歌、今でも歌えますよ。中学駅伝では“西谷”の名をおおいにとどろかせてくださいね。

そして駅伝後の「川崎〜常盤苑」のロングランにほとんどのメンバーが参加。私たちの第2集団は、ここは通勤ランのコースという宮崎さんの道案内で無事到着。なんとか二九会の乾杯に間に合いました。

全体のとりまとめをしてくださった中野君、早朝から会場設営をしてくださった粂さん、毎度もうけの無い客を気持ちよく迎えてくださる常盤苑様…、ほか皆々さま、どうもありがとう!また仲間に入れてね。


   
     
 
  応援・サポート部隊
    /中学生ママパパ・田中靖子・小島弘道・山本卓
田中秀一
 

みんなが燃えてた河原駅伝…だったのに寝坊してしまってゴールする所しか見れなかったのが悔しいです(:_;)大会の前日は早く寝ようと心に誓いました!!
本当にお疲れ様でしたm(__)m   田中靖子

参加された皆さん、お疲れさまでした。
私は走りながら応援させてもらいましたが、
声援を送ると、走っているのにみんな反応を返してくれて、
凄いなぁと思いました。
帰りのランも含めて、楽しい一日でした^^  小島

             河原駅伝に思ったこと

,3年前までは駒不足でチーム編成に難儀したことを思い出します。 今年は事前に予選会をしなければならないかと思うほどメンバーに恵まれて嬉しい悲鳴が聞こえそうでした。 しかもその多くが走力で皆紙一重に伯仲しているのも心強い限りで、どんなメンバーを組んでも今回の成績は得られたのではないかと思います。
又、走路上に常に追い越しの目標になるランナーがいることで常に気持ちを高揚させていたこと が攻めの走力を引き出していたことも好結果の一因でしょう。
優勝した日大(1年生部員らしいです)は全区間に別格の強さを持っていました。
その彼らに我がチームがあの程度しか離されなかったのは市民ランナーとして抜群の強さの証しでもあります。
とは言え、河原駅伝はローカルなレースです。 我がクラブとしては今回の成績に甘んじることなく、常にもう一段上のレースを見据えて鍛え上げて欲しいと思います。                                                                                        山本 卓 


   
   

第27回河原駅伝入賞チーム成績
一般の部 女子の部
1 2:19:14 日大生物資源 1 2:45:09 横浜中央走友会D
2 2:24:45 横浜中央走友会A 2  2:56:23   ポポロAC都美人
3 2:24:53 神宮AC 3 3:06:18 横浜鶴見RC−A
4 2:27:38 横浜中央走友会B
5 2:32:23 横浜中央走友会C 混合の部
6 2:33:08 ポポロAC暴れ獅子 1 2:45:33 神宮ACミックス
7 2:33:26 大岡ゴルフ同好会A 2 2:48:25 横浜中央走友会E
8 2:34:45 個人ず 3 2:57:03 神宮ACシャッフル
9 2:35:28 城北クラブA 4 横浜中央走友会F
10 2:37:28 走りっち