新年2006年特番
初春レースレポート
=その3=


2006/1/15
第25回
フロストバイトロードレース


=茄子娘☆郷亜紀子= 颯爽と登場!!


ちょっと仮装にハマって・・・・お笑い系で!!
                                   横浜中央走友会/郷亜紀子

フロストバイトは今年で3回目。トレーナー欲しさに毎年出ています。
フロストバイトは仮装ランも多いのが特徴。お世話になってるチーム走り屋の仲間も仮装ランしたりしています。
今回はエントリー時点から、仮装で走ろうと決めていました。
でも可愛い系ではなく、私は笑い系が好きなので、何かウケそうなものはと、ずっと考えてました。
仮装は男の人の方が断然おもしろいですから。
そんな中、ジムのクリスマス仮装エアロで、知り合いの人が全身白タイツに茄子の着ぐるみで踊っていて、大爆笑でした。その時にこれだ!!と思い、着ぐるみをお借りする事に。ハンズで買われたようです。うちのジム仲間は仮装大好き人間が多いので、こういう時助かります。
一部の人だけに話して、内緒で現地入りしました。参加証を忘れて焦りましたが、何とか会場へ。
スタート前から、大ウケでした。写真は撮られるわ、話かけられるわ、子どもからもツッこまれるわ。
盲人のランナーとその伴走の方から、「触ってもいいですか?」と聞かれ、ヘタとか触ってもらいました。
茄子のふくらみが脚の動きを遮るので、少し走りにくいかなとも思いましたが、別にタイムを気にするわけでもなし、ウルトラのスタミナで暑さも何とかなるだろうと思ってました。
走っていて、沢山の沿道の人に応援されました。けっこう「可愛いー」と言われたけど、可愛いの使い方は違っていたのかもしれませんね。
やっぱり暑かったので顔と首は出してしまいましたが、思っていたよりは走りやすかったです。アメリカ人からも「オー、カッコいい!」と言われたり、バシバシ写真を撮られました。
ちゃんと応援には「ありがとー」と、笑顔で答える余裕は十分だったし、時計を着けないわりには速く走れたかな。
途中、若い男の人と抜きつ抜かれつになりました。茄子に負けたくはなかったようです。

ランナーからも「すごーい」と言われたり、追い抜く際にビックリされました。
走り屋からはゴリエやかとちゃんなどの仮装があり、ゴレンジャーやメイドさん、サンタさんもいました。
やっぱり仮装は人気のようです。
ずっと楽にご機嫌で、とっても楽しいハーフでした。
ちょっと仮装にハマってしまいそうです。
でもあくまでお笑い系でいきたいと思います。


2006/1/15
第25回フロストバイトロードレース
氏   名 グロスタイム ネットタイム 総合順位 種目順位 個 別 種 目
郷 亜紀子 01:45:47 01:43:30 1167/3451 15/107 HALF MARATHON
Female (29 and under)
松本 成広 01:38:07 01:35:21 629/3451 193/746 HALF MARATHON
Male (30-39)