2006/3/12
第13回
京都シティハーフマラソン



大会終了後、平安神宮前にて。結局雨止まず・・・。

'06京都シティハーフマラソン
雨の都大路を激走!!

          
横浜中央走友会/猿楽幸治

3/12(日)京都シティハーフマラソンを走ってきました。
毎年参加しているお気に入りのレースで、今年もワクワクしながら前日から京都入り
スタートから2〜3k、三条大橋
(京都ホテル前)にて。さぁこれから!
しました。
しかし、前日の汗ばむ陽気から一転、当日は予報通り、朝からシトシト雨の肌寒いスタートになりました。

コースとしては、平安神宮スタート→ 河原町、京都市役所前の繁華街→ 京都御所→ 同志社大→ 賀茂川沿い→ 高校駅伝でも有名な宝ヶ池国際会館折り返し→ 白川通りを一気に南下→ 平安神宮ゴール。
という、観光スポットの要所を押さえた、なかなか走り応えのあるコースだと私は思っています。
それ故に、関門時間設定(第1〜5まで)も各所に・・・。


〜個人的に、京都シティハーフのここが好き〜

1.有名選手(外国招待選手/実業団/箱根駅伝のレギュラークラス)をまじかに見ることができる!
2.受付順で、そば/御抹茶の無料サービスあり!
3.沿道の応援が途切れない!(多くの“横浜ガンバレー”の応援を頂きました。)
4.レース後は、そのまま観光モード!(坂本竜馬ファンの私にとっては観るところ盛りだくさん。)
5.美味しい京都の食材/料理を堪能できる!
6.完走証はゴール時の写真入り!(荒川市民マラソンの完走証と同じタイプ)

ゴール後、メイン会場(都メッセ)にて


肝心のレースですが、繁華街の河原町、賀茂川を通る10kまでは比較的フラットで予定通り順調でしたが、10k位から折り返し15kにかけて、じわりじわりと上りに入り、だんだん疲労が足に・・・残り5kの白川通りで挽回できたかに思いましたが、意外とタイムは伸びず、1時間26分30秒弱でゴール。1時間25分Cutを目標にしていたのでやや残念、って感じでした。



〜大会を振り返って〜
あいにくの天候となりましたが、毎年不安定な天候(晴れやら雪やら)なので、雨の京都もそれなりにいいかなと。タイムもまずまずだったので自分でも納得、早春の京都を楽しみながら走ることが出来ました。今年は、例年に比べると大物外国招待選手が不在かな、というのが印象に残りました。その分、立命館他、有名大学の選手が頑張っていました。でも7000人出場の街中レースは運営も大変だろうなーと毎年思います。走らせて頂き、本当にありがとうございましたと感謝の気持ちで一杯です。また来年ワクワクしながら本大会に望んでいることと思います。おすすめの大会です、皆様も機会があれば是非参加してみては如何でしょうか。


第13回京都シティハーフマラソン
氏   名 グロスタイム ネットタイム 総合順位 種目順位 個 別 種 目
猿楽 幸治 01:26:30 01:26:15 517/4085 80/1094 ハーフ男子40歳代
伴 和幸 01:27:45 01:27:10 569/4085 98/1094 ハーフ男子40歳代