2006秋季レースレポート-7



2006/11/5
第10回大阪・淀川市民マラソン
諏訪高典 ハーフ男子総合3位・種目別3位入賞!! おめでとう!!


後半勝負・ハーフ自己新・3位入賞!!/横中☆諏訪高典

久しぶりに大阪でのレースでした。特に目標としているレースではなかったのですが、、昨年の記録を見てみると、表彰対象の10位で1時間19分くらいので、これは入賞のチャンスと思い、5km18分のペースで1時間16分くらいの自己ベスト更新&入賞狙いということにしたのが前日でした。

実際にスタートしてみると、思った以上に体が動き、5km通過17分37秒でもまだかなり余裕があったので、ちょっとずつペースを上げて10km通過が35分5秒。折り返しが10位くらい、前方に5人組の集団がいたので必死で追いかけ、 15kmくらいで追いついて後ろにつきました。しばらくこの集団について行こうかとも思ったのですが、まだ行けると自分に言い聞かせ、一気に前へ!

それまで5人組の間を覆っていただろう静かな空気を切り裂いて飛び出す感覚に、ちょっとした恐怖と心地よさを感じつつ、必死で逃げ続けました。一人に抜き返され、最後引き離されたものの、結局自己ベストを3分近く更新して3位でのゴール。結果として、いつものごとく、前半抑えて後半勝負の展開でした。

次走はつくばマラソン、フルは自信ないのですが、なんとか最後まで気持ちを切らないように頑張ろうと思います。


第10回大阪・淀川市民マラソン
諏訪高典 ハーフ男子総合3位・種目別3位入賞!! おめでとう!!
氏   名 グロスタイム 総合順位 種目順位 個 別 種 目
諏訪 高典 01:14:01 3/2886 3/2077 ハーフ男子


2006/11/5
第20回清川やまびこマラソン
和田浩 ハーフ総合2位・種目別2位入賞!! おめでとう!!


福岡国際マラソンに向けての調整OK!!/横中☆和田浩

清川やまびこマラソン大会に出場。
順位2位、タイム1時間14分50秒。
当初は特に予定していませんでした(大会の存在すら知らなかった)が、大会関係者の知人に再三頼まれてのエントリー。
規模の小さな大会でコースも起伏がないとのことでしたので、優勝&1時間13分台を目論んでいましたが、いずれも叶わず。
順位はトップが10分台では自分の実力ではお話になりません。タイムのほうも、公認コースでもないし、ちょっとやる気をそぐ微妙なアップダウンもあり(知人の言葉にだまされました)、初めて走るコースで比較のしようもないということで、特にコメントはありません。
久しぶりにレースの雰囲気を味わえ、最後までつぶれることなく走り切れたので、とりあえずは福岡国際マラソンに向け一安心というところです。
片道2時間もかかる清川村での大会に出場できましたので、こうなったら県内全市町村制覇を目指す???



第20回清川やまびこマラソン
和田浩 ハーフ総合2位・種目別2位入賞!! おめでとう!!
氏   名 グロスタイム 総合順位 種目別順位 個 別 種 目
和田 01:14:50 2/144 2/128 ハーフ一般男子


2006/11/4
2006成田POPラン
永瀬菜穂子 ハーフ女子総合4位・種目別4位入賞!! おめでとう!!


2006成田POPラン初参加!!/横中☆永瀬菜穂子

今秋は練習がわりにいくつかのレースに出てきましたが行ってみると走るだけではなく聞いていただけのレースがどんなコースで雰囲気で行われているかまた道程も楽しむことができます。

成田POPランは京成、JRの駅から歩いてすぐの陸上競技場をスタート、団地内、見晴らしのよい田畑の中、競技場の周りを走ります。
距離表示は1kmごとラスト5kmは残り○kmでペースを考えているとどんどん距離が過ぎていきます。
後半に何ヵ所か坂があり疲れた脚にはきついかも。

走ればどんな結果でも得ることはあるのでこれからも自分に必要と思う距離を選んでレースに参加して行こうと考えています。



2006成田POPラン
永瀬菜穂子 ハーフ女子総合4位・種目別4位入賞!! おめでとう!!
氏   名 グロスタイム 総合順位 種目順位 個 別 種 目
永瀬 菜穂子 01:31:17 4/183 4/173 ハーフ女子16歳以上


2006/11/3
第1回那須塩原ハーフマラソン
稲葉裕也 5km男子総合2位・種目別2位入賞!! おめでとう!!
岩原武男 ハーフ男子種目別9位入賞!! おめでとう!!


5km準優勝で5kgの賞品「お米」をゲット!!/横中☆稲葉裕也

 前日は仕事後、急いで帰宅。17時台の特急電車に乗車し、東京駅からやまびこ号で宇都宮へ移動。連休なので混み合っていました。宇都宮に到着したのは20時過ぎ。夕食を食べようと思ってもほとんどの店が閉まっていて、まだ営業中なのは餃子の店だけでした。仕方なく、駅前の吉野家で豚生姜焼き大盛りを食べました。
 ホテルに戻り入浴後、就寝は23時過ぎになりました。翌日の朝は4時過ぎに覚醒。6時にはコンビに行き、おにぎりを購入して自室で朝食。
 7時前の電車で那須塩原に移動。50分程で駅に到着。そこから送迎バスにて約10分程で会場の黒磯総合運動公園に到着。受付後、横中の吉田さん方にお会いして、ご一緒させて頂きました。
 W&Uはコースの5キロのジョギングを23分08秒と1キロ走を3分39秒と3分28秒。比較的ほとんどフラットなコースで走りやすい感じでした。
 10時40分に5キロの部が一斉に号砲。1人もの凄いダッシュで飛び出した選手がいました。すぐにおいかけましたが、最初の1キロを2分55秒で入ってもすでに10メートル差がついていて、走りを見ても腰の位置が高く、腕振りも低い位置での腕振りでかなりの実力者との印象を受けました。2キロは6分15秒に落ちましたが、まだ100M差。「まだ行ける!諦めちゃダメだ」と心に誓い、前を追いかけました。3キロは9分48秒まで落とし、前とは150Mくらいの差。追いかけても追いかけても、全く差が縮まりません。前半のハイペースがたたり、苦しい走りになりました。
 4キロを13分10秒で通過した時はとうとう私の視界から前方を確認する事は厳しくなりました。最後は土のグランドを3/4周するのですが、かなり離れたと思っていた後続選手に猛追を受け、辛うじて逃げ切り、準優勝。記録が出しやすそうなコースでしたが、16分36秒かかりました。まだまだ力がありませんね。練習を更に工夫して今後も頑張りたいと思います。
 試合前に折橋さんが喪章を作ってくださり、追善を込めました。
 準優勝の賞品は賞状とトロフィーにお米5キログラムを頂きました。5キロを走ってお米を5キロ頂くとは、5キロの重みが違います(笑)
 私は帰りの新幹線の時間が迫っていたので、他の皆さんよりもお先に失礼させて頂きました。今回は日程的に観光する時間がありませんでしたので、紅葉の那須塩原連山を眺望する事は出来ませんでした。今は準優勝した喜びと実力不足を痛感した気持ちが交錯しています。本日で37試合で33回目の入賞。
 『常に全力!最後まで諦めない』私の持ち味を生かして今後も邁進していきたいと思います。


第1回那須塩原ハーフマラソン
稲葉裕也 5km男子総合2位・種目別2位入賞!! おめでとう!!
岩原武男 ハーフ男子種目別9位入賞!! おめでとう!!
氏   名 グロスタイム 総合順位 種目順位 個 別 種 目
稲葉 裕也 00:16:36 2/284 2/116 5K男子49歳以下
小林 歩 00:18:14 18/284 12/116 5K男子49歳以下
岩原 武男 01:18:22 28/737 9/72 ハーフ男子29歳以下
吉田 精作 01:18:47 31/737 20/337 ハーフ男子30〜49歳以下
鎌仲 竜樹 01:19:12 34/737 12/72 ハーフ男子29歳以下
折橋 雄 01:19:23 36/737 23/337 ハーフ男子30〜49歳以下