2006年末レースレポート


2006/12/17
第37回防府読売マラソン



自己ベスト2時間50分CUTおめでとう!!
                              横浜中央走友会/吉田精作

防府読売マラソンを走ってきました。
ゴールタイムは、2時間48分58秒。ぎりぎりですが、なんとか目標の2時間50分カットを達成できました。多くの方々から祝福のメールや書き込みをいただきました。
感謝感激です。ありがとうございました。

この大会は、陸連に登録していれば、誰でも出場できる大会ですが、制限時間が3時間と厳しく、自分が出場する大会の中では、もっともレベルが高い大会です。
2年前に出場したときは、35kmの関門でタイムアウトになっていました。このときは、まさか、自分が関門にかかってしまうとは思ってもいなかったので愕然としてしまいました。これまでは、出場していたマラソンには、すべて完走していたので、少しショックでした。今回無事に完走できて、2年前の借りを返せたような気がします。

防府市内を走るコースは、ほとんどフラットで、記録が出やすいコースと言われています。エリートランナーにとっては、「若手の登竜門」といわれている大会です。エリートだけでなく、市民ランナーにとっても、ステップアップのきっかけになる大会だと思います。2年前には、濱田さんや阿部さんが自己ベストを大幅に更新しました。その前には、和田さんが出場されて、別府大分、東京国際へとつながる道しるべを築いたように記憶しています。私も阿部さんや和田さんに少しでも近づけるように、さらに上を目指していきたいと思います。



第37回防府読売マラソン
吉田精作 自己ベスト2時間50分CUT おめでとう!!
選手名/県名
 所   属
 
5km 10km 15km 20km 中間点 25km 30km 35km 40km goal 総合
吉田精作/神奈川
横浜中央走友会
20:01 19:39 20:02 19:41 - 19:40 19:46 19:56 21:08 9:05 121/279
0:20:01 0:39:40 0:59:42 1:19:23 1:23:37 1:39:03 1:58:49 2:18:45 2:39:53 2:48:58
正午の気温7・5度、西の風3・4メートル、湿度73%



2006/12/17
第55回大田区ロードレース大会


来年はハーフを攻め、フルに初挑戦!!
                                横浜中央走友会/長崎功

12月17日に大田区ロ−ドレース10マイル(16キロ)の部に出場しました。
記録の方は1時間1分41秒でした。
レ−スでは13キロまで余力を残してラスト3キロはスパ−トするという走りをしようと描いてました。
今回はそのような走りはしっかり出来満足はしてますが、ただもう少しスピ−ドが乗ればなお良かったのですが、ハ−フでも同様の走りが出来るようにしたいです。
会場では加藤さんが声をかけてくれ走りながら談笑をし、加藤さんの方もスピ−ドの乗った軽い走りをしてまして調子いいように感じました。


コ−スは競技場2周半して歩道の外周5週するという坂も全くないフラットなので記録狙い、練習、調整の一環として出るにはお勧めです。
今年のレースはこれで終了しました。来年の目標としては、ハ−フで1時間10分台、フルマラソン出場を目標としてます。レ−スの方も公認レ−スのみに出場してそこで好成績をおさめて福岡マラソンのような大きな大会に出たいです。
今後は、2月に公認レ−スの神奈川マラソンのハ−フを予定します。