2008/11/23
第21回大田原マラソン
福井健 初フルサブスリー達成!! おめでとう!!


福井健 初フルサブスリー達成!! おめでとう!!

福井です。

走友会に入り、ランニングを始めてからもう5年…。
大田原マラソンで、人生初マラソンを走ってきました!

いきなりの2時間40分切りを目標に走りましたが、
結果は、2時間46分03秒と、マラソンの難しさを味わいました。


【事前準備】
富士登山駅伝が終わった8月後半から徐々に走り込みを始め、9月10月で30km走5本、40km走1本を走ることができました。1ヶ月前の最終40kmは2時間38分台で、2時間40分切りが現実的な目標になり、やる気が出てきました。
しかし、横浜マラソン後から疲労が思うように抜けず、予定していた練習がこなせなかったので直前2週間はかなり練習量を落としました。それに加え、直前水曜日に風邪を引いてしまい、スタートラインに立ったときは不安だらけでした。


【レース内容】
★スタート
最前列からスタートし、最初のトラック1周400mは84"。これだと3'30"/kmペースなので少しペースを落としました。
事前にチェックしておいた1km地点が3'38"。少し遅いかなと思ったので徐々にペースアップ。いいリズムで走る選手を発見したのでその選手に合わせて走りました。「なんか速いなぁ」と思いましたが、「自分がアップ不足で速く感じるだけかな」と考えてそのままついていきました。少しすると、なんか呼吸もきついしわき腹が痛い…。まだ5kmも走っていないのに…。

★05km 17'26"(17'26")
ラップを見て「えっ?ウソ!?」…目標ラップより1分近く速いです。ふと自分がついていた選手のゼッケンを見ると、「S田正美」の名前。元実業団選手でベストは2時間11分、今でも2時間30分で走る選手です(結果彼は2時間32分で11位)。だまされた…(勝手についていく自分が悪い)

★10km 35'45"(18'19")
5kmを過ぎると周辺にいた数名の選手たちが集団を形成。ペースを落として気持ち良く走る自分の後ろにずらっと一列に並んでくれました。
5km〜10kmは下りだと聞いていましたが、微妙すぎて気付かないぐらいでした。ペースを落とすとわき腹の痛みも消え、ずいぶん楽に。10kmぐらいまで集団を引っ張っていましたが、なんか損してる気がするので前に出てしまった選手に先頭を代わってもらいました。

★15km 54'24"(18'39")
集団先頭の彼はたまに後ろを振り返りましたが、申し訳ないがそのまま20kmまで引いてもらいました。

★20km 1゜13'11"(18'47")
集団先頭の彼に凄い良いリズムで引っ張ってもらっているので、もしゴールまで一緒だったらお礼を言おうと考えていました。15kmまでは余裕しゃくしゃくだったのに、20km近くになって急にきつくなり、こんな苦しくて完走できるのか不安になりました。

★25km 1゜31'27"(18'16")
20km過ぎで後ろから猛烈に追い上げる集団が来て、うちの集団は大崩壊。自分は苦しかったのですが頑張って付いてみました。おかげで25kmまではラップがぐんと上がりました。呼吸を楽にしようと時折深呼吸をしていたのですが、深呼吸のしすぎで呼吸筋?が疲れ、肺が苦しい…。このまま頑張ると呼吸困難になりそう。まだ脚には余裕があったので落ち着いてペースを落として30kmまで行くことに。数人に抜かれるが気にしません。

★30km 1゜50'45"(19'18")
タイムはほぼ予定通り。「残りを4'00"/kmで目標達成!何とかいけそう!!」

★35km 2゜11'10"(20'25")
…と思ったのもつかの間、33〜4kmぐらいから脚に力が入らなくなってきました。棒になって動かないというか、力が入らない感覚です。34kmぐらいまでは良いペースで走っていたので35kmまでは20分台で済みましたが…。

★40km 2゜34'37"(23'27")
35kmからは完全ジョグモードでした。残り7.195kmは長かったです…。お腹は空いていないのですが、少しでも回復するかなと、預けていたスペシャルドリンクのウィダーインゼリーを飲んでも、私設エイドのバナナを食べても全く変わらず。こんなヘロヘロでもあまり抜かれないのが不思議でした。それどころか招待選手がトボトボ歩いている場面に数回遭遇しました。招待選手でもこういうことになるんですね…。40kmが近くなると抜かれることが多くなり、丁度40km地点で女子トップ、6連覇達成のH野さんに抜かれてしまいました。

finish 2゜46'03"(11'26")
40kmからは5'00"/km以上かかってます…。競技場に帰ってきたらすぐにゴールです。競技場を1周するのにちょっと憧れていたのですが、今日はすぐで良かったです…。ゴールすると、脚ががくがく。座れないし、走れない。太腿前面が使い物にならないぐらい張っていて、その他はそこそこのダメージ。富士登山駅伝の時は脹脛がこんな状態になりましたが、今回は太腿です。

ゴールして、青空を見上げると「完走したんだなぁ〜」という気持ちになりました。そして視線を下げると20km過ぎで軽快に自分を抜いていったランナーが救護室で横になっているのを見て、「無事でよかった…」という気持ちに変わりました…。


【まとめ】
メールを下さったり、応援してくださった皆さん、ありがとうございました!目標の2時間40分切りはなりませんでしたが、無事に完走できたこと、練習では味わえないマラソンの苦しさを経験できたこと、34kmまで思い通りに走れたことは大きな収穫だと思います。逆に、最初の5kmの突っ込み、20kmからの無理なペースアップ、体調の整え方など失敗したことや学んだことも多かったです。

でも、やっぱり悔しいです。
せっかくマラソン練習を積んできたので、マラソンの感覚が消える前にもう一回だけマラソンを走りたいと思い、帰って直ぐに勝田マラソンにエントリーしました。


【タイム】
距離 スプリット(ラップ)
05km 17'26"(17'26")
10km 35'45"(18'19")
15km 54'24"(18'39")
20km 1゜13'11"(18'47")
25km 1゜31'27"(18'16")
30km 1゜50'45"(19'18")
35km 2゜11'10"(20'25")
40km 2゜34'37"(23'27")
finish 2゜46'03"(11'26")
前半 1゜17'06"
後半 1゜28'57"


第21回大田原マラソン
福井健 初フルサブスリー達成!! おめでとう!!
氏   名 グロスタイム 総合順位 種目順位 個 別 種 目
永瀬 菜穂子 03:16:29 13/125 13/125 マラソン女子の部
黒木 純子 03:39:01 59/125 59/125 マラソン女子の部
福井 02:46:03 47/1098 47/1098 マラソン男子の部
阿部 拓也 03:23:24 488/1098 488/1098 マラソン男子の部
楠田 大介 03:23:37 491/1098 491/1098 マラソン男子の部